海外引越の基本知識

知っておくと得する一言アドバイスなどを東京エキスプレスがお伝えします。

段ボールの作り方

1.テープは上記のように縦横にお貼りください。
2.壊れやすいものには、緩衝材をご利用いただきます。
3.私たちが安全で頑丈な梱包をお手伝い致します。
4.通関時にパッキングリストが必要ですので、梱包後、
  箱に中に入れた物の品名、数量をダンボールの上面、
  もしくは側面にご記載ください。

段ボールのサイズ

記号サイズ用途
S(Small) 400mm(幅) X 320mm(奥行) X 320mm(高さ) 本、書類、CD、DVD、台所用品
化粧品、細々とした物、etc
M(Medium) 500mm(幅) X 420mm(奥行) X 420mm(高さ) 洋服、バッグ、ハンガー、タオル、
おもちゃ、靴、ポット、コンポ、etc
L(Large) 600mm(幅) X 500mm(奥行) X 500mm(高さ) 洋服、布団、クッション、
衣装ケース(小)、etc

海外引越し輸出禁止品目

各国共通取り扱い禁止品目
文書・書類 ポルノ・政治的煽動文章
動・植物 肉類・野菜・種子・乳製品・肉及び魚の加工品
貴重品 現金・有価証券・株券・手形・貴金属・古美術品・価格評価が困難なもの
危険品 スプレー・花火・鉄砲刀剣・引火性物質・マッチ・ライター
ライター用ガスボンベ・発火物等
化学品 毒物・劇物・麻薬
食品 肉類・肉製品・野菜・種子・乳製品
その他 ワシントン条約において取引の禁止されている絶滅の恐れのある野生の動植物を材料(皮、毛皮、
角、骨、象牙等)とした加工品、土(他にものに付着したものを含む)、わら製品(ゴザ等)、大量の薬品法令等により必要な輸出証明書、承認書がないと送れない品物

その他、国によって送ることができない物もありますのでにその都度必ず確認をお願いします。
※現在アメリカ向け荷物に食品を入れることは禁止されています。

海外からの輸入禁止品目

あへん、コカイン、ヘロインなどの麻薬、大麻、覚せい剤、向精神薬
偽造・変造・模造された通貨や証券
けん銃などの銃砲、鉄砲弾
わいせつ雑誌、ビデオテープなど
ブランド商品などの知的財産権を侵害する物品
家畜伝染病予防法と植物防疫法で定める動物とその動物を原料とする製品、植物とその包装物

※国によって送ることの出来ない物もあります。お気軽にご相談ください。